エイブル男子

【エイブル男子#13】エイブル武蔵小山駅前店 小倉さん

2019/09/27

エイブル男子とは?

お部屋探しのお手伝いをしてくれる、不動産会社エイブルの頼れる男性スタッフのこと。
接客が丁寧、笑顔がステキ…などさまざまな理由で、エイブルの社員から他薦で選出された男性の営業マンを「エイブル男子」と呼びます。初めてのひとり暮らしや、新たな土地での新生活で不安なお部屋探しもしっかりサポートしてくれます。
彼らとともに、ひとり暮らしの女性に役立つお部屋探しの知識や、彼らが働く街のデートスポットもご紹介します♡

今回のエイブル男子は武蔵小山駅前店の小倉 城樹さん!

エイブル男子に聞いた!
ひとり暮らしの女性がお部屋を探す時にチェックするポイント☆


今回のテーマは、「ロフト付きのお部屋」
エイブル男子、小倉さんとロフト付きのお部屋の内見に行ってみた!

私)わぁ~!天井が高くて開放感のあるお部屋ですね!

 

小倉さん)はい!高めの天井のお部屋で一部分を2階のようにして使えるスペースをロフトと言います。一人暮らし向けのお部屋でも、ロフトの分だけ天井が高くなり、お部屋が広く感じますよ。

私)お部屋の中にある屋根裏部屋みたいですね!

 

小倉さん)特に女性は冬物のコートやセーターなど、洋服の収納に悩むことも多いですよね。かさばる洋服や、たまにしか使わない日用雑貨や旅行道具をロフトに置くことで、部屋をスッキリ使うことができます。

私)収納スペース以外の使い方はありますか?

 

小倉さん)寝室としても使用できます。

私)たしかに!

 

小倉さん)ワンルームや1Kでは居住空間に布団やベッドを設置するとそれだけで場所を取ってしまい、部屋が狭くなってしまいます。また、玄関を開けるとすぐベッドが見えるお部屋も多いですが、ロフトを寝室にするとそんな心配もなくなります!

私)洗濯物を干すスペースにもなりそう。

 

小倉さん)女性は外に洗濯物を干したくない!という人もいらっしゃいますし、お友達が遊びに来てもロフトに干していたら見えないので便利です。

 

私)でもロフトにいると、なんだか暑い・・・

 

小倉さん)部屋の暖かい空気は上の方に溜まりやすいので下のお部屋よりは暑く感じることがあります。ロフトに電源コンセントがないお部屋もあるので、掃除機をかけるのが大変な物件もあります。内見するときは電源コンセントの有無をしっかりチェックしましょう!

エイブル男子と行く!理想のデートスポット♡

今回は小倉さんが働く武蔵小山でデートに女性を連れて行きたいオススメスポットをご紹介!
※デートしている気分で読んでみてください♪

小倉さんが連れて行ってくれたのは、
昭和31年にオープンした日本初の大型アーケード街「武蔵小山商店街パルム」。

「新居に置く家具見て行かない?」
入ったのはオシャレな雰囲気の家具屋さん、「家具のウスイ」。

「これ置きたいな…」
なになにー??

「車!」
ねえ、真剣に家具選んでよ!

「ごめんごめん、このソファぼくたち2人にちょうど良さそうだよ!」
ほんとだ~!!部屋のアクセントになりそうな色だね!

「今日はこれに決めた!フォトフレームにふたりの写真飾ろう!」
~今回のデートスポット~
「家具のウスイ」
東京都品川区荏原3-7-6
http://kagood.com/wp/

小倉さんとお部屋を探したい方はエイブル武蔵小山駅前店まで!

住所:〒1420062 東京都品川区小山3-26-3 1F
店舗詳細:https://shop.able.co.jp/000000354/

素敵なエイブル男子をご紹介中!!

次回もお楽しみに。
(撮影OU TANKA)

☆あなた好みのエイブル男子が見つかるかも!?
過去のエイブル男子はこちらから

オススメの記事一覧